ユーフォルビア・オベサ(Euphorbia obesa)

ユーフォルビア・オベサの実生苗

ユーフォルビアで一番好きなのがこの『オベサ(obesa)』。
まず名前が書きやすいです。ラベル作りも楽ですね。

種も作りやすい。見ていて癒やされる。

ほんと素晴らしい種です。

ユーフォルビア・オベサの実生

ユーフォルビア・オベサの実生苗

上の写真のオベサ実生苗は、種が出来ています。このまましばらく放置しておくと、鞘が弾けて種があたりに飛んでいきます。そうなる前に回収していきます。

種から1年ほどで3cmあたりの大きさに成長するかと思います。きちんと測っていないため、もう少し小さいかもしれません。

実生苗の育て方は、土がある程度乾いたと思ったら水をやります。夏も冬も管理は変えていません。ただ、季節で鉢内の水分がなくなるスピードは違いますので、水やり頻度は全く違います。

育てやすく、種作りも簡単、オベサは多くの方におすすめです。気に入った方は近所の園芸店でも探してみてください。普及種ですので、きっと見つかるかと思います。

赤ちゃんオベサ

赤ちゃんオベサ

プラグトレーに植えた赤ちゃんオベサです。

いっちょ前の顔していますが、1cm以下です。ここからグーンと大きくなりますよ。

以前販売していたオベサ種子を蒔いたものです。どんな表情になるか楽しみです。

オベサ種子の販売について

オベサ 種子の販売

私が好きな品種なので、ユーフォルビア オベサの種子を随時仕入れるようにしています。

2021年4月入荷のオベサの発芽率は、90%を超えていたかと思います。実生苗を作りたく、販売中の種子をすべて撒いてしまいました。すぐに発芽しはじめ、徐々に大きくなっています。

オベサ実生苗チビの写真を撮りましたらこちらにアップします。

仕入れたオベサ

輸入のユーフォルビア・オベサ 綴化

仕入れたオベサの中に一つこんな株が混ざってました。とてもラッキー。

初めて仕入れたところですが、大きい。

大きなオベサ

テンション上がりますね。仕入れた植物の開封時はいつもワクワクドキドキです。

今回はとても良い仕入れができました。

オベサが活着しましたら、販売していきます。

プラントブラザーズ:編集・投稿

プラントブラザーズは、福井県で塊根植物を育てています。

育てた実生苗や現地株を各ショップにて販売中。「ヤフー店」「公式ショップ」。

また世界各国から希少な種子を仕入れていますが、少量のみのためすぐに売り切れてしまうことが多いです。

メルマガにご登録いただくと、最新の新着入荷メルマガ内だけでの販売(シークレットセール)の情報を受け取ることができます。ぜひ、欲しい種子や実生苗をGETしてください。

塊根植物や種子にご興味がある方は、メルマガにご登録をお願いします。(登録は、メールアドレスとお名前のみと簡単)

» メルマガ登録はこちらからどうぞ(無料)

各SNSや店舗情報は下記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。