¥880 (税込)

在庫あり

商品コード: s-d-elephantipes カテゴリー: , タグ:

アフリカ亀甲竜(Dioscorea elephantipes)種子 販売

商品紹介

アフリカ亀甲竜(Dioscorea elephantipes)の種子の販売です

アフリカ亀甲竜 種子の販売実績

2023年4月 入荷、販売中
2021年12月 入荷、売り切れ
2020年8月 入荷、売り切れ

鮮度が良く充実した2023年4月入荷のアフリカ亀甲竜の種子をお届けします。
※こちらの発芽率確認はまだ行えていません。

2021/8/27 販売中の種子の実生記録

しっかり発芽します。約2週間で発芽。

2020年輸入の種子、発芽率は概ね70%ほどとなります。

※発芽率は参考までに、実際の播種環境により大きく発芽率は変わります

>アフリカ亀甲竜の実生株も販売中です

一度発芽すればよっぽどのことがない限り育ちます。
丈夫な植物ですので、初めての方にもおすすめです。

植物名:冬型 アフリカ亀甲竜(Dioscorea elephantipes ディオスコレア・エレファンティペス)

アフリカ亀甲竜の種子から実生を楽しむ

アフリカ亀甲竜の実生
アフリカ亀甲竜の販売中の種子から実生

2020年に輸入した『アフリカ亀甲竜』の種子を撒いてみた結果、上のように十分な数が発芽しました

播種日が、9月17日
下の写真のように発芽してきたのが、10月6日でした

なので、発芽までに約20日かかったことになります

亀甲竜の発芽すぐの写真
亀甲竜の発芽すぐの写真

発芽すぐは、茎だけが地表部に現れます

その後、葉が展開していきます。

葉の形は、実生1年目からハート型

実生方法については、別ページでまとめます

>アフリカ亀甲竜の実生方法と成長の記録
(後日記事をアップします)

一般的に、アフリカ亀甲竜の種子を撒く時期は、9月~11月あたりと言われています。

経験上、この時期だと発芽適温で、よく発芽します。おすすめの撒く時期となります。

ただ、9月~11月以外では実生できないのか?というとできます。

春に撒いても発芽しますし、その後の成長も悪くありません。その他の季節でもある程度発芽はします

播種環境を揃えるのは難しい。という人は実生苗をご購入ください。

>アフリカ亀甲竜の実生株も販売中です

塊根部が大きくなる前のアフリカ亀甲竜ですので、お値段は手頃になります

種子数

10粒, 20粒, 50粒

植物の形状

種子のみ

レビュー

レビューはまだありません。

“【種子】アフリカ亀甲竜 10s Dioscorea elephantipes” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

よくある質問を下記ページにまとめました。

種子について、ご利用方法について、配送方法の選択についてまとめてあります。

>よくあるご質問まとめはこちら

よく一緒に買われています

+
在庫切れ
¥880 (税込)
+
在庫切れ

ショッピングガイド

配送方法について

種子やラベルなど小物は、クロネコゆうパケット(ヤマト運輸)全国一律240円

植物は、宅急便(ヤマト運輸)880円 ※北海道1500円、沖縄2500円

鉢やトレーなど 宅配便(ヤマト運輸もしくは佐川急便)880円 ※北海道1500円、沖縄2500円

▼ネコポス廃止に伴って

配達日数は翌々日~1週間ほど。

福井県より遠方の方は、多くの時間をみてください。お急ぎの方は、ご注文時宅配便のご選択をお願いします。

梱包の厚さによって送料は変わりますが、現状 当店は全国一律240円で維持しています。


おすすめ(人気)の種子・植物など

商品カテゴリー